家出サイトの大半は、サクラが多く存在する有料サイトだというのが本来の姿のようです。
サイトのはじめのページに、家で少女の写真がいっぱい載せられています。
しかし普通に考えれば、家出している女の子が誰もが見ることのできるページに顔を出すとは到底思えません。
これから考えるに家出サイトの実態は
「家出中の女の子ならいろいろ大変だろうから、少しいい顔をすれば、いいことができるかも」
と言う男性の下心を上手に利用した、サクラが多く存在する、有料サイトなのです。

当たり前のように事件が勃発しているのですから、家出中の女の子はネットを利用して男性に関わり合いを持とうとしています。
貴方が家出少女の立場になって思うと、男性と接触する場合、できるだけ多数の男性が声をかけてくれるところを探しませんか?
要は、ただで使える掲示板サイトやチャットサイト、ミクシィなどのSNS、携帯で注目を浴びている出会い系サイトなどを利用するわけです。

神待ち女性を救おうと、有料の神待ちサイトを使うとします。
するとサクラがこぞって寄ってきて、貴方をいいように利用し、料金を跳ね上げていくのです。
上記のようなことがあって、あなた自身が神待ちになってしまうのでは、冗談にもなりません。

しかし、人助けという面で家出少女と関わりを持つのは悪いことではありません。
けれど、いやらしいことがしたくて関わるのであれば、相手が18歳未満の場合、逮捕される危険性も帯びていますので、注意してください。