家出中の女性に関わりたがる男性の想いは、いろんなことがあるでしょう。
ある人はよく噂になっている「神待ち女性はセックスさせてくれる」などの、真偽の分からない言い伝えを信じていることでしょう。
ほかにも、話だけでも聞いてあげられればという親切な気持ちから関わる人もいます。
けれど、家出女性を心理士のように「家に戻ったほうがいいよ」と言って聞かせるのは、容易ではないといえるでしょう。

だからといって、何もしないわけにはいかないという気持ちもよく分かるのです。
一番の良策は、家出した女性たちが気持ちを落ち着けて話をすることができる、専門機関を紹介してあげることです。
一例ですが、歌舞伎町には家出少女たちの相談に乗り、緊急宿泊先にもなってくれる、有名な機関があります。
東京で家出している女性なら、こうした機関の情報提供をしてあげると良いでしょう。
また、その女性がもういざこざに巻き込まれているのであれば、警察に行くことを進めることが重要です。

そして、人の親切な気持ちを仇で返すような嫌な女性も存在します。
一例を挙げると、サイトでいかに困っているかを力説し、場所が遠いから振込みをして欲しいと頼んでくるような女性です。
このように新しい手口の振り込め詐欺だった場合もあるのです。

家出女性と関わるのであれば、気軽な気持ちで関わらないほうが身のためです。
サイトで話を聞いたり、何かしら助言をしてあげるだけなら良いのですが、本当に会うとなると、貴方が危険に巻き込まれかねないので、十分注意が必要です。